口座開設

おすすめFX関連書籍のポイント

何事についても勉強するためには書籍が一番です。
FXに関しても関連書籍は多数出版されています。
基本的にはどの本を選んでも問題ありませんが、今日は確認すべきポイントを紹介したいと思います。

まず、為替チャートの見方が詳しく載っていること。
各仲介会社の専用ソフトやアプリを見てみると、間違いなく為替チャートが内蔵されています。
為替チャートには様々な機能がありますが、初心者の方にとっては機能が多すぎて分かりづらいものになっていると思います。
為替チャートの機能や単語の意味が詳しく載っているものを選ぶのが良いでしょう。

次に、統計学的アプローチや心理学的アプローチなど、多方面からのアプローチをしているものを選ぶと良いでしょう。
FXは経済学や国際会計のアプローチが基本となっていますが、アプローチの仕方は多いほど、考え方の引き出しが多くなるというわけです。

また、トレーダーの体験談が載っているものを選ぶとなお良いでしょう。
売買のタイミングなどは、理論的なものではなく、人の感覚的なものによる影響が強く出てしまいます。
実際のトレーダーが、どういうタイミングで売買を行ってきて、それによってどのような結果となったのか、それを参考にその後どのような改善をしたのか。
など、生きた体験談を自分の中に取り込むよう心がけましょう。